This page is intended for users in Vietnam. Go to the page for users in United States.

日経XTECH EXPOにて、アジラのブースにお越しいただき、ありがとうございました!

株式会社アジラは10月17日(水)~19日(金)、東京ビッグサイトで開催された 日経xTECH EXPO 2018 人工知能AIビジネス展2018に出展いたしました。

当日は、多くの皆さまに弊社ブースへお立ち寄りいただきまして、誠にありがとうございました。

富士通コミュニケーションサービス様と共同で出展したブースは、常に人だかりができており、「非定型フォーマットの手書き文字認識」、いわゆるスマートOCRの需要の高さがうかがえました。

 富士通コミュニケーションサービス(福岡県北九州市)は、企業向け技術ソリューションの総合展示会「日経 xTECH EXPO 2018」(10月17~19日、東京ビッグサイト)に、AI(人工知能)を利用して非定型フォーマットの手書き文字を認識するシステムを出展している。FAXで送られてくる手書き発注伝票を読み取って、受発注システムにデータ入力する際などに使用する。
 同システムはアジラ(東京都町田市)が開発した。文字の「意味」に応じて、「商品名」「数量」「納品日」など適切な属性を与えて、手書き文字を受発注などの定型データに変換する。商品名など業種別の用語をあらかじめ登録したうえで、導入時に顧客先で1カ月程度のディープラーニングの学習期間を取ることで、読み取りの精度を高める。
 読み取った文字データは、CSVなどの形式で外部システムに渡す。その際、属性から判断して不適切なデータがあればアラートを出し、人間による確認を促す。富士通コミュニケーションサービスは、同システムの販売と顧客先への導入支援を担当している。

『非定型フォーマットの手書き文字、AIで受発注データに変換』
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/event/18/00035/101700008/

非定型フォーマットの手書き文字認識は100%当社のプロダクトです。よって、富士通様のみならず、多くの企業様、まさにBPOや、OCRのプロダクトをお持ちのお客様にも「ニッチな需要」の穴埋めとしてご利用いただけると考えておりますので、ぜひご連絡を頂ければと存じます。

また「導入時に顧客先で1カ月程度のディープラーニングの学習期間」とありますが、このフェーズは必要ありませんので、お間違えなきよう・・。API連携だけなので、最短3日で導入可能です。

引き続き、精度を高めてより高いサービス品質でご提供してまいる所存です。
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

ところで私どもアジラのメンバーは、ハノイからのAI技術者三名を迎えて、上記のEXPOの前日まで信州の温泉宿で「開発合宿」をしていました。

ロボットやGPU機をぞろぞろと持ち込む摩訶不思議な客に、旅館の女将さんがとった言動とは・・・。

(この話はまた別の機会に・・)

▲丸二日間、研究開発して、最終日にデモを見せながらプレゼンするスタイルです。

株式会社アジラ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings