This page is intended for users in Vietnam. Go to the page for users in United States.

"ABEJA SIX"に当社のAsillaPose on FPGAを展示させて頂きました

展示プロダクトのご紹介

今回展示させて頂いたのは「AsillaPose on FPGA」という姿勢推定モデルです。
当社の「行動認識技術」の要素技術のうち、CNN(Convolutional Neural Network)による姿勢推定の部分をFPGAにごっそり載せました。

カーネギーメロン大学「OpenPose」と何が違うのか

①「AsillaPose」は100%当社謹製のプロダクト。商用化における知財面をクリアしています。
 ※OpenPoseの商用利用には 年間25,000 USDの返金不可のロイヤリティが必要
 ※同、スポーツ分野は禁止
②「AsillaPose」は商用利用に耐えうる認識精度を保持しています。
 ※国内大手の利活用実績あり
②AsillaPoseは姿勢推定に加え、LSTMによる行動認識が可能です。



FPGA化のメリット

FPGAのメリットは、GPUと比較して
①電力消費量が少ない。
②放熱量が少ない。
③コストパフォーマンスが高いなど、
エッジデバイスとして非常に優位性が高い点にあります。



Next Step

これに4月には
①時系列の行動認識部、
②エッジ上での自動学習アルゴリズムが
搭載する予定です。

このプロダクトに将来性を感じたら

ぜひコンタクトしてください(^▽^)/
     ↓↓↓↓

株式会社アジラ's job postings
3 Likes
3 Likes

AI

Weekly ranking

Show other rankings