1
/
5
This page is intended for users in Vietnam. Go to the page for users in United States.
Mid-career
法務
on 2019-08-16 540 views

スタートアップで共に成長する法務担当社員を募集します

メドケア株式会社

メドケア株式会社 members View more

  • 医師。北里大学医学部医学科卒業後、千葉大学大学院医学研究院心臓血管外科学に入局。国立病院機構千葉医療センター、君津中央病院等を経て、2012年より在宅医療専門クリニック院長。2015年4月メドケア株式会社を設立し代表取締役に就任。

  • 取締役 最高執行責任者(COO)
    早稲田大学大学院(MBA)。キーエンス、ITスタートアップの取締役、ねこじゃらしの執行役員を歴任。2016年4月からメドケアに取締役として参画。

  • Ex management consultant and ex investment banker (trader) who jumped into a CFO role at a venture business. Possess broad spectrum of management/ finance skill set and is curious enough to push own boundary in both professional and personal lives. Your contact will be welcomed.

What we do

2015年に現役の医師である代表 明石英之によって創業されたメドケアは、様々な企業の健康保険組合様向けにオンライン診療・予防サービスを「Medically」のブランドで展開しています。現在140を超える健保様に導入いただいており、ベンチャービジネスとして本格的な成長段階に入っています。

私たちは、ICTを活用して医療の合理化を目指しています。現在の医療は治療に重きが置かれていますが、予防と治療をバランスよく提供し、そのサービスの質を高めて効率的に提供することで、国全体の医療費の削減と個人の生活の質(QOL)の改善が可能です。
そこで、私たちは企業の健康保険組合と契約し、生活習慣病の予防医療を中心にオンラインでの診療や栄養指導を提供しています。また、グループには医療法人も抱えているため、単純に患者と医者をつなぐだけではなく、オンライン診療のソリューションそのものを自ら提供できることで差別化しています。
また、顧客である健保様にソフトウェアプラットフォームを提供し、企業の従業員や家族の方々の健康データを蓄積・分析しています。このデータ分析を通じて、医学的なエビデンスに支えられたサービスを、一人一人の健康状態に合わせてカスタマイズされた形で提供することを目指しています。

Why we do

生活習慣病は慢性疾患とも言われるように、長い期間に渡って付き合わなくてはならない病気です。生活習慣病に対しては投薬を中心とした従来の治療だけでなく、その名が示すように生活習慣の改善を通じた予防が重要です。
これを踏まえ、私たちが目指す医療は患者を減らす医療です。病気を治療するだけでなく、病気になることを予防したり、重症化するのを防ぐことに重点を置いています。その際、ICTを用いて効率化・合理化されたサービスを提供することで、医療費の削減にも寄与したいと考えています。

How we do

  • MEDICALLYのユーザーインターフェース

対象疾患を特定したオンライン診療を通じて、全く新しい医療サービスを実現します。当社のオンライン診療サービス「MEDICALLY(メディカリー)」は、生活習慣病を主たる対象としたサービスです。対象疾患と提供手段を限定することで合理的な医療を実現します。また、患者さんにとっては従来にない予防医療の考えに基づく医療を受けることができます。

As a new team member

『メディカリー』のコーポレート部門が上場準備のメンバーを募集しています。
代表者である元千葉大学病院心臓外科医・元在宅医療クリニック院長の明石英之(CEO)をはじめ、元キーエンス・リッチメディア・ねこじゃらし役員の木村芳朗(COO)、元マッキンゼー、バークレイズの田中崇仁(CFO)、元アクセンチュアや英国WPPグループ・ディレクターのチャンドラ・ヴィスワナサン(CDS)など、業界のエキスパートが中核的なリーダーシップメンバーとして参画しています。

B2B2Cのビジネスモデルで健康経営やコラボヘルス向けの日本を代表するサービス、「メディカリー」を一緒に成長させたい!そんな方のご応募をお待ちしております。
今後の事業展開やキャリアステップなどの詳細については、ご面談を通してお話していきたいと思っています。

当社のミッション
メドケア は、医療と予防の最適化をリードし、社会が目指すべき合理的な仕組みを実現します。そのために、
・多様な情報を活用し、1人1人にとって最適で効率的な健康環境を提供します。
・医療に軸足を置きながら、最適な予防のあり方を構築します。
・医療のコスト構造を改善するサービスを創造します。

当社の行動指針
Health insight: 心身ともに自らが健康であることを通じて、健康の意味を考え続ける
Client oriented: お客様の立場で考え、常に期待を上回るサービスを提供する
Teamwork: 仲間の成長や喜びを分かち合い、チームで最高の成果を生み出す
Ownership: 圧倒的な当事者意識を持ち、妥協せずに最後までやり切る
Fairness: 易きに流れず、勇気を持って誠実な判断をする
Innovative: 自由と創造性の力で、革新的な成果を追求する
Passion: 仕事への情熱を行動で示し、常に前向きに取り組む

職種の詳細は下記をご参照ください。
___________________________________________

▼仕事内容
法務または経営企画に軸足を置きながら、幅広いバックオフィス業務を担当していただきます。
法務であればオンライン診療などのサービスの契約管理や利用規約の作成、経営企画であれば中期計画の策定や様々なKPIの設定・管理などをお願いします。
また、基本的には上記の業務が中心になりますが、ベンチャービジネスなのでフットワークの軽い柔軟な対応ができることが求められます。
逆に言えば、総務的に様々な仕事を柔軟にこなしながら幅広いスキルと経験を積むことも可能です。
比較的ジュニアなスタッフを募集していますので、仕事を覚えるまでは下記のCFOと密に連携を取りながら働くことになります。

▼配属予定部署について
現在バックオフィス担当は、経理などの専業者、他の業務との兼務者を含め6名います。
部門ヘッドでCFOの田中崇仁は、マッキンゼー、バークレイズといった外資系の戦略コンサルティングファームや投資銀行で15年以上の経験を持つプロフェッショナルです。
そんな業界のエキスパートである田中と日々一緒に働くことを通じて、様々な経験を積んでスキルアップすることが出来ます。

▼身につくスキルとやりがい
ベンチャービジネスはリスクもありますが、自分の貢献が直接会社の成長につながる醍醐味があります。
法務や経営企画のスキルを磨きながらIPOに向けた特別な期間の仕事を経験することで、判断力や業務遂行能力を身につけることができます。
また、定型業務だけではなく、

▼業務内容
・新規事業実施に必要なライセンスの取得およびリサーチ
・政策立案動向(主に医療規制分野)や業界動向の情報収集と分析
・提供するサービスに係る法的課題の解決
・お客様との契約やお客様からの問合せ対応に係る法務面でのサポート
・組織運営に関わる法務チェック
・コーポレートセクレタリー業務: 取締役会や株主総会の準備・運営

▼必要条件
・メドケアのミッション・行動指針への共感
・やる気と柔軟性

▼歓迎条件
・事業会社での法務の実務経験(2年以上)
・契約書の交渉・管理などにおける、クライアント企業や弁護士との折衝経験
・ベンチャー企業等での成長ステージの管理部門での勤務経験
・高いITリテラシー

▼求める人物
・正確かつスピーディな業務遂行が得意な方
・チームのために、自ら考え、自ら動き、率先して成功のために行動できる方
・オーナーシップを持って業務に励み、火中の栗を拾って最後までやり切る方
・ルーティンに飽き足らず、自ら仕組みを作ったり改善するのが好きな方
・困難を乗り越えることに価値を見出す方

Highlighted stories

【健康保険組合員向けに生活習慣病疾病発症リスクを予測した健康診断分析レポートを提供開始】
【新年のご挨拶】
【講演情報:早稲田大学MBA_スタートアップ・ファクトリー講座】
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
メドケア株式会社
  • Founded on 2015/04
  • 30 members
  • Funded more than $300,000 /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都豊島区目白3−14−3 目白寛永堂ビル7F
  • スタートアップで共に成長する法務担当社員を募集します
    メドケア株式会社